政治 広告 の 全面 禁止 を 発表 した sns は。 トランプ氏、SNS企業の免責制限する大統領令に署名

Twitterの政治広告規制スタート。グーグルも規制を発表。だが、トランプ氏のフェイク内容は防げず

「我々は、グローバルレベルで政治広告の掲載をやめることにしました」とドーシー氏はTwitterに投稿した。 ザッカーバーグ氏が、米上下両院、2日間の公聴会で、合わせて100人の議員による計10時間の質問の集中砲火を浴びる事態となった。 medium-wide-browser• 問題となったのは今年5月29日の投稿。 Facebookは6月、2020年の米大統領選で400万人の有権者登録を支援する取り組みの一環として、新たに投票情報センターを立ち上げるとした。 「表現の自由云々ではない。 ツイッターCEO、「政治メッセージの伝播は買うものではない」 一方で、米ツイッターのジャック・ドーシーCEOは正反対の方針を示している。

Next

SNS対権力:フェイスブックとツイッターの判断はなぜ分かれるのか?

ニューヨーク・タイムズも同様に、「Facebookは、政治広告に新たな制限を設け始めた他の大手テクノロジー企業とは対立するスタンスを打ち出しました」と述べて、Facebookの施策は他社の政治広告対策に比べて見劣りしているとの見方を示しました。 これは、保守勢力を沈黙させるための企てだ」と非難した。 距離を保った使い方をするためには、また、自分が誰かを攻撃しないためには。 jack さらに、ドーシーCEOは「実現は困難ですが、政治的な広告に関する規制法が必要です」とも述べました。 出所:川口貴久・土屋大洋(2019)「現代の選挙介入と日本での備え」(リスク) このレポートでは、2017年のドイツの選挙へのロシアの介入(右翼政党AfDの躍進を狙ったと言われています)のように、日本でも、単一の争点を中心に社会分断を狙った介入がありうる、特にについての議論はを二分しやすいので、注意が必要だ、としています。 が歓迎、が批判していますが、業界トップの競合企業と差別化するのも目的でしょう。 ドーシーCEOはツイッター投稿で、今回の措置の目的は「機械学習に基づくメッセージ最適化とマイクロターゲティング(詳細な個人情報を利用し対象を細かく絞って広告などを届ける手法)、誤解を招く未確認情報、ディープフェイク(AIなど高度な技術を使って作成された偽造動画・画像など)」による潜在的な問題を阻止することだと説明した。

Next

SNSが日本の政治に与える無視できない影響

CNNはこの広告の放映を拒否したが、不正確な情報を含む他の広告は放映した。 そのためには、国論を二分するような問題につき、両方の極論を感情的に煽り立てて、対象国の国内政治を混乱させるのは、効果的なやり方でしょう。 「政治的なメッセージは、誰かがあるアカウントをフォロー、またはリツイートしようと判断した時点でリーチという形で届きます」とドーシーは綴った。 プラットフォームを『利益のための偽情報』マシンに変えるあからさまな措置だ。 ロシアや中国の選挙介入の一つの目的は、民主主義国家を貶めて、的な自国の体制強化やの輸出を容易にすることだ、とも言われています。 大勢の人間の生活がかかっている投票結果を左右するのに利用されかねません」 Twitterの判断は、SNSがどのように政治広告を制限するべきか、という問題にますます注目が集まるなかもたらされた。

Next

米FB、バイデン氏支持する政治団体の広告掲載禁止を撤回

「これは表現の自由云々ではない。 Twitterが、香港デモに関する中国国営メディアの偏った広告を掲載したと批判されたことを受け、世界の国営メディアによる広告を全面禁止にするポリシー変更を発表した。 政治的なメッセージを届けるために金を払うことに関して、現在のインフラがまだ適切に処理できない可能性がある。 政府がすべきこととして、選挙に関する外国からの不当な発信につき、発信元を特定する能力(アトリビューション能力)の向上と制裁措置の整備等が挙げられており、外国からの選挙介入の備えとしては、私も賛成です。 ADLによると、約100件のブランドが参加しているという。

Next

Twitterの政治広告規制スタート。グーグルも規制を発表。だが、トランプ氏のフェイク内容は防げず

トランプ陣営の流した、のバイデン氏の息子の疑惑について、カネのやり取りまであったという政治広告につき、バイデン陣営が、虚偽だから取り下げろと要求していました。 今年5月、米経済ニュースのCNBCに意見を求められた同氏は「SNS(交流サイト)の運営企業は真偽の審判者になるべきではない」と表明。 「これは、表現の自由を規制するということではない。 — jack???????????? landscape-tablet-and-below. 2020年の米大統領選挙を前に、SNS大手Twitterのこうした方針は、大きな転換を示している。 「一方的にそれを損なおうとする試みはオンライン上の言論とインターネットの自由の未来を脅かす」と付け加えた。

Next

SNSが日本の政治に与える無視できない影響

そもそもは、極右のアカウントを削除したことで、やから叩かれていました。 ビジネスの場合、インターネット広告が広告主にとって非常にパワフルかつ効果的であるのに対し、その影響力は政治において多大なるリスクをもたらします。 また、政治広告を非表示にできる機能を米国で提供することを発表している。 民間企業であるが独自の判断で政治広告を受け入れたり拒否したりするのは、現時点ではやむを得ません。 収益につながる日間アクティブユーザー数(mDAU)は17%増の1億4500万人だった。 フェイスブックはさらに、ツイッターが非表示対応をしたのと同一文面の、トランプ氏による「略奪が始まれば、銃撃が始まる」の書き込みを、5月29日の投稿以降、。

Next