住友 電工 ハード メタル。 【ビッグカンパニー】住友電工ハードメタル株式会社(伊丹市昆陽北)

住友電工ハードメタル㈱ 株式会社IZUSHI(株式会社出石)

比較 比較リストに追加いただけるのは最大6件までです。 兵庫県伊丹市の「 住友電工ハードメタル」の情報をお探しなら「ビッグカンパニー」でチェック!住友電工ハードメタルの所在地など、企業の基本情報をご紹介しております。 コーティングは端的に言えば、ドリル表面にセラミック薄膜を形成することで、高耐久性を実現するものである。 その名の通り、不可能とされていた穴径の20〜30倍の高深度穴あけを実現するマルチドリルだった。 比較 比較リストに追加いただけるのは最大6件までです。

Next

住友電工ハードメタル㈱ 株式会社IZUSHI(株式会社出石)

ドリルを含む切削工具で常に求められるのは耐摩耗性および耐熱性の向上である。 そして、マルチドリルの更なる長寿命化を目指して開発が進められたのがコーティング技術である。 比較 比較リストに追加いただけるのは最大6件までです。 以後、同社は研究・開発・製造から販売まで一貫した体制をもつ、機動性に富む切削工具専業メーカーとして、グローバルに事業を拡大。 優れた熱伝導率により抜群の耐摩耗性を発揮 超微粒CBN(粒径:数百nm)からなるバインダレスCBN焼結体を刃先に採用• 9 149 91. これらの製品は「イゲタロイ」「スミボロン」「スミダイヤ」といった商標で知られており、特にイゲタロイの商標で知られている製品は、ダイヤモンドに次ぐ硬さと鋼のような強靱さを兼ね備えた合金を用いて、幅広い製品ラインナップを揃えています。 比較 比較リストに追加いただけるのは最大6件までです。

Next

住友電工ハードメタル

比較 比較リストに追加いただけるのは最大6件までです。 取扱商品• 比較 比較リストに追加いただけるのは最大6件までです。 超硬チップ• sei. 主要関係会社 [ ] 国内グループ企業 [ ]• 比較 比較リストに追加いただけるのは最大6件までです。 比較 比較リストに追加いただけるのは最大6件までです。 新商品は、その考えを大胆に転換し、ハイスドリル主体の機械加工を行っている少量多品種加工メーカーをターゲットとしたものだった。

Next

住友電工ハードメタル

超硬合金、CBN焼結体、ダイヤモンド焼結体製切削工具、耐摩工具、レーザ用光学部品、合成ダイヤモンド製エレクトロニクス関連部品などを提供し、自動車産業をはじめとする様々な産業で活用されています。 近年、日系自動車・部品メーカー各社は、グローバル量産拠点として堅調な経済成長が続くベトナムに進出し、製造ラインの新規設置や増設を加速させています。 比較 比較リストに追加いただけるのは最大6件までです。 超硬ドリル•。 スローアウェイチップ・ホルダー・カッターの標準ラインナップから、 焼入鋼・鋳鉄・アルミなど難削向けダイヤモンドチップ・CBNボロンチップ、 高能率高精度ソリッドドリル・エンドミルまで、切削加工のあらゆるシーンを サポートします。 マルチドリルは、切りくずのスムーズな排出を実現したことが重要なポイントだったが、切削液をドリル先端の穴から噴出させることで切りくずの排出性をさらに向上させ、穴径の5〜10倍のより深い穴加工と更なる高能率加工を可能にした。

Next

住友電工ハードメタル㈱ 株式会社IZUSHI(株式会社出石)

比較 比較リストに追加いただけるのは最大6件までです。 比較 比較リストに追加いただけるのは最大6件までです。 スムーズな切りくず排出 右ねじれフルート採用により、優れた切りくず分断性と排出性を確保。 比較 比較リストに追加いただけるのは最大6件までです。 比較 比較リストに追加いただけるのは最大6件までです。 刃先処理の最適化など、その際に得られた知見も今回の新製品開発に活かされた。 主要取引先 [ ]• 比較 比較リストに追加いただけるのは最大6件までです。

Next

住友電工ハードメタルのチップ(フライス加工用)

1993年から2014年7月末までに日本の特許庁で公開された関連特許6,628件を対象としています。 さらに、最適なオイルホール設計によりスムーズな切りくず排出を実現します。 特許の質と量から総合的に参入企業の競争力を見た「特許総合力ランキング(注1)」を集計した結果、1位 住友電工ハードメタル、2位 三菱マテリアル、3位 京セラとなりました(表1、図1)。 比較 比較リストに追加いただけるのは最大6件までです。 比較 比較リストに追加いただけるのは最大6件までです。 2位 三菱マテリアルは、出願件数、有効特許(取り下げ、拒絶、失効を除く、生きている特許)の件数がともに最も多く、積極的に権利化に取り組んでいることが分かります。 穴壁面との擦り抵抗を低減させることで穴径が安定します。

Next