スマホ の 画面 を パソコン に。 iPhoneの画面をPCで録画・配信する方法

画面割れAndroidスマホをテレビやPCに画面出力し操作する方法

左上の隅から始めて右端まで行くという動作を画面の下まで繰り返します。 iPhoneの画面をPCに出力したときのイメージ• 注意点 無線でつないでいるため実際のスマホ画面とパソコン画面・音声で 音ズレが発生します。 しかし無料のミラーリングアプリには、欠点もあります。 まずはパソコンにVysorをダウンロードして、Googlechromeに追加します。 AirPlay ミラーリングとは異なり、有線で接続するため、安定感がある方法といえるかもしれません。 PCでスマホ画面を録画する方法 「Android画面録画究極」を使ってAndroidスマホ画面録画方法 まずはAndroidのスマートフォン画面をパソコンに投影・録画する方法について、オススメなのが「Android画面録画究極」というソフトです。 無料です。

Next

iPhoneの画面をPCで録画・配信する方法

AirMore• スマホ画面録画pcの準備はこれだけです。 まとめ 本記事ではAndroidスマホを使った画面ミラーリングの方法をまとめて紹介しました。 GoogleHomeアプリ 使い方はとても簡単で、Chromecastをテレビに接続したあと、スマホでGoogleHomeアプリをダウンロードし画面に従ってセットアップをするだけです。 300円 3. 例えばAという機器の表示画面を、そのままBという機器の画面に映し出すことを「ミラーリング」の機能です。 なのでPCよりも少しテレビのミラーリングアプリは難易度が高いです。 SIMフリーのiPhone、あるいはiPadを買うのもよいかもしれません。 画面ミラーリングとは、スマホの画面をテレビ画面などに表示する機能のことです。

Next

PCでスマホ画面を録画する方法を紹介

方法5: Reflector ReflectorはiPhoneの画面をPCで見ることに特化して作成されたツールです。 「Vysor」は、Google Chromeの拡張機能で使えますので、Chromeを開いてVysorを追加します。 デバイス別の適切な掃除方法 1. さらに、パソコンのディスプレイに枠なしのiPhoneを表示させるなど、自分好みの表示に変更することもできます。 その後、インターフェースの左側から「デスクトップ」-「ライブデスクトップ」をクリックします。 「投射」をタップした後、「フルスクリーン」アイコンを押せば、iPhone画面が全画面で表示されます。 ケーブルは必要ありません。 スローライフクリエイター 笹澤 裕樹(ささざわ ひろき) 年収1000万円の労働収入を捨てて、 PC1台で効率的に作業しながら、 スローライフを楽しむ起業家。

Next

画面割れAndroidスマホをテレビやPCに画面出力し操作する方法

Wi-Fi環境 Miracastは最近ではテレビ自体に搭載されているものもあるため対応テレビを使うか、テレビが対応していない場合はMiracast対応レシーバーが必要です。 記事の目次• 大きく2種類のやり方があります。 iPhoneとキャプチャーボードを接続して使う場合の注意点や、トラブルシューティングなどについては、下記ページをご覧ください。 MHL対応スマホであれば、MHL変換アダプタとHDMIケーブルがあればミラーリング機能が使えます。 Chromeアプリから追加されたVysorをクリック 続いて、追加したVysorを立ち上げます。 iPhoneのコントロールセンターで「画面ミラーリング」>PCの名前を選択して、ミラーリングを開始させます。 これでパソコン画面にiPhoneの画面が投影されるようになりましたので、先程と同じように録画したい場合はパソコン側の左上にある録画マークを押せばOKです。

Next

スマホの画面をパソコンに映すには

もしブラウザが「最大化」になっていましたら、一度、解除してからチャレンジ願います。 アプリを利用して、必要なステップスが多くではありませんので、他の要求を考えずに、ただiPhoneをPCにミラーリングすることだけを目指すなら、ApowerMirrorは最高なヘルパーになります。 開いたら右上の設定をクリック。 iPhoneのコントロールセンターで「画面ミラーリング」をタップして、「LetsView」がついているパソコンの名前を選択します。 繰り返しますが「クローム」でのやり方ですので、chromeにてお願い申し上げます。 Responsive(レスポンシブ)をクリックすると、 スマホの機種一覧が表示されるので、 確認したい機種をクリックして選択します。

Next

PCの画面をスマホに映す方法|逆ミラーリングでスマホをサブモニター化!

補足:過程中、ウィンドウの上部にある「スクリーンショット」ボタンを押せば、iPhoneの画面キャプチャを便利に撮れます。 クリーナーを画面に直接吹きつけない スマホの画面をきれいにするためのクリーナーには、液体タイプやスプレータイプがあります。 より大きな画面で高画質な動画を視聴したいという意見を持つ人も多くなります。 OBSのソース設定から追加ボタン(+ボタン)を押して、ウインドウキャプチャを選んでください。 スマホにインストールされているゲームアプリをパソコンで遊ぶこともできます。 ApowerMirrorはWindows・Macなどさまざまなデバイスと互換性があり、iPhone画面をPCに出力するのは簡単です。

Next

スマホの画面をPCにミラーリングできるおすすめアプリ3選

パソコンもスマホもLetsViewを起動します。 上記の方法でiPhoneをPCにミラーリングできたら、ぜひこの記事をTwitter、Facebookなどのソーシャルメディアにシェアしてくださいね。 では、下記のガイドをご覧ください。 これからはパソコンとスマホの 二極化になりそうです。 そのため、クロームでご説明申し上げますが、chromeだと、実際のスマホ表示にかなり近い状態を再現できます。

Next