十津川 警部 シリーズ キャスト。 西村京太郎トラベルミステリー71|日曜プライム|テレビ朝日

西村京太郎トラベルミステリー72 十津川警部のラストラン|日曜プライム|テレビ朝日

遺書が見つかる。 日野(警部) -• 佐藤洋介(「アラビアンナイト号」一等航海士・チーフオフィサー) -• 本多と三上による計らいで掲載を一週間待ってもらうことになったが、早く事件を解決しないことには、現役警部による事件として世間に暴かれてしまいます。 十津川警部シリーズ42のあらすじ、キャスト、ネタバレなどをまとめたいと思います! 3月27日20:00~22:54のTBS月曜名作劇場では、故・渡瀬恒彦さんの追悼ドラマとして 『西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ42』が放送されます。 横田久志(横田宝石店 店主・本名「瀬山信吉」) -• レポーター - 手島昭一• 田久保涼子(武田メディカルセンター 事務長) -• 警察監修 -• 石塚史郎(克郎の父) -• 岡部文夫(南条の双子の兄・TSK探偵社 代表) - 内藤剛志(二役)• 冨永徹(TNエレクトロニクス 社長) -• 佐々木(警視庁警部・十津川省三の同期) - 石丸謙二郎• 坂口(下田西警察署 刑事) -• 清水(パイロット) -• 十津川、亀井に次いで登場する機会が多く、主に日下とコンビを組んでいる。 短編では何度か主人公を務めており、田島の過去が描かれている。 敬語で話す時は「~ですわ」というお嬢様口調になるが、これは著者の作品に登場する女性全般に見られる傾向である。

Next

十津川警部シリーズ(内藤剛志)あらすじ,キャスト,ネタバレ,感想は?

年齢は清水と同い年の20代。 松山友一郎(えりかと要介の父) - 田村元治• これから新たな歴史が紡がれていくんだろうし別物として見ようと思ってたけど… BGMが同じだから、ついつい渡瀬恒彦さんと伊東四朗さんが「亀さん」「警部」と互いを呼ぶ声が懐かしくなってしまう…。 十津川さんとは対極ですけど、なかなか面白い対比ですね。 語学が堪能。 次女の件は大造にとってスキャンダルになってしまうため、認めるわけにはいきません。

Next

十津川警部シリーズ (渡瀬恒彦)

向井(岐阜県警高山北警察署 警部) -• 真鍋勇蔵(民自党幹事長) - 西田健• 南条ミキ(東日タイムス 記者) -• 氷山美也子(氷山の妻) -• この火サスで十津川警部役を演じたのが、今は亡き名優・夏木勲さん。 三浦理恵(大阪府警察 警視) - 池上季実子• ドラマの鍵となるのは新十津川町出身の男女3人の幼馴染。 西麻布ワインバー「港や」店長 -• 階級は警部補。 奥平(奥平の妻・故人) -• 亀井は早川に話を聞くが、8年前の誘拐事件は堀越に無理やり付き合わせられたこと、その報酬は20万円だった。 〜」 (2018年)• 高橋(東和スポーツ新聞社 編集長) -• 橋本早苗(鵜原温泉 磯香の湯宿「鵜原館」女将) -• 栗原(三枝の事務所スタッフ) -• 越智直弘(記者) -• 北野(「JR西日本・東京支社」課長) - 小野武彦• 北住亮(フリーカメラマン) -• 旅館「孔雀荘」従業員 -• 白石良平(久造の幼馴染・料亭「ととや」店主) -• また元警察OBが直接乗り込んできて十津川に圧力を掛けた時は「十津川君は県警の要請に答えただけ」と擁護している。 しかし、今なお大きな力を持っていることで知られています。 三崎望(岩井出版) -• 「カラオケまんがネットダーツ」店員 - 第6作「日光・恋と裏切りの鬼怒川」(2018年)• 白石透(パチンコ店店員・「北新宿サンハイツ」304号室の入居者) -• 柿原みか(アナウンサー) - 一木恵里花• 丸山京子(ジュエリーショップのオーナー・直美に刃物で刺殺される) -• 演 - (第51作 - 第54作) 警視庁捜査一課の刑事。

Next

【トラベルミステリー70 十津川警部VS花村乃里子】のネタバレと感想

綾乃という大学生の妹がいる。 山下智志 演 - (第20作 - 第54作) 警視庁捜査一課刑事。 原田あかり(西麻布ワインバー「港や」経営者) -• 原田(府中刑務所 服役囚・服部の元同房) - 津久井啓太• 北川深雪(「ホテル森本」若女将) - 藤谷美紀• 小林みどり(寝台急行「銀河」乗客・サニーデパート 社員) -• 宮本達夫(真理の夫) -• 米川正(米川正法律事務所 弁護士) -• 刑事たちの聞き込みの末、事件当夜、遺体発見現場近くで段ボール箱を乗せた台車を押す男の目撃情報を得た。 それを怪しんで詰問してきた恩師・山本も手にかけたのです。 また車の中から佐藤院長の盗られたものがあった。

Next

西村京太郎トラベルミステリー71|日曜プライム|テレビ朝日

なお、新シリーズ開始から約3か月後の同年3月14日に渡瀬が死去し、それに伴う追悼企画として、同年3月27日に第42作「九州ひなの国殺人ルート」が再放送され 、冒頭では内藤による予定変更の告知とお悔やみの言葉が放送された。 秋野圭子(ブティックの客・故人) -• 小西淳平 演 - (第20作 - 第54作) 警視庁捜査一課刑事。 オリコン. 第22作から第36作は「古川理科」名義。 一部の作品では28歳とするものもある。 本山剛(本山の長男・モトヤマ化粧品 社長) - 丹波義隆• 桂アヤ(トライアル芸能社 所属女優) -• 捜査本部長 -• スナック「カサブランカ」常連客 - 、• 旅館の女将 -• 警視庁捜査一課 十津川班 [ ] 演 - (若き日:〈第8作〉) 警視庁捜査一課 係長。 橋本ひろ子(高沢の恋人・ブックデザイナー) -• 小柳直記(無職・元中華料理「こやなぎ」店主) -• 年齢は35歳。 中山英次(経済学者) -• 1982年に開始された系『』でも「特急さくら殺人事件」で、の十津川(亀井刑事は)が登場した。

Next

西村京太郎トラベルミステリー72 十津川警部のラストラン|日曜プライム|テレビ朝日

白井治子(マユミの母で貞之の妻) - 白川和子• 佐藤直之(函館中央警察署 警部) - 片桐竜次• テレビ局 :テレビ東京系 シリーズ名:西村京太郎トラベルサスペンス ドラマ枠 :女と愛とミステリー 放 送 年:2003年~2004年放送 作 品 数:3作品 十津川省三:萩原健一 1作目 、神田正輝 2~3作目 亀井刑事役:小林稔侍 なななななんと豪華なメンバーでしょう。 十津川は小島が奥平と連絡を取っていること、奥平が連続殺人に関わりがあることを知る。 江藤(ホテル「はなゆづき」フロント) -• 【ストーリー】 休暇を利用して伊勢志摩を訪れた十津川警部(渡瀬恒彦)が殺人事件に遭遇した。 丸山英一(寝台特急「トワイライトエクスプレス」乗客・カメラマン) -• この事件の犯人につながる情報を寄せてくれた人に1000万円を進呈すると明記されていた!しかし商店街で聞き込みをすると、赤髭先生とは程遠い冷たい人物像が浮かび上がってきて…。 制作進行 -• 小高(沼津西警察署戸田港駐在所 巡査) - 小宮孝泰• 妻は昭子(あきこ)。

Next